資産活用

    不動産を活かした資産活用を考えた時に利用したいのが、不動産担保ローンによる融資です。まずこの不動産担保ローンを...

    Readmore

    条件

    通常査定額の7割から8割程度を貸し付けてくれるのがこのローンの特徴となっています。ただし貸付をしてもらえる物件...

    Readmore

    有効活用

    公的年金が不安定な状態にあり、老後の生活に不安が募る一方です。老後の生活を余裕を持って送るために、注目されてい...

    Readmore

不動産を活かした資産活用を考えた時に利用したいのが、不動産担保ローンによる融資です。
まずこの不動産担保ローンを使う事で、収益物件の購入がしやすくなるだけでなく、投資効率を高めることが出来ます。
これは物件を購入する際にローンの支払額を、実際に入ってくる賃貸料よりも安くすることでキャッシュフローがプラスになります。
つまりローンを組んで支払いをしながら、収入を得ることに繋がりますので、サラリーマンをしながら副収入を得るという事も可能になります。 (さらに…)

自宅などの自分の住居を購入るる際は銀行などの住宅ローンを利用しますが、賃貸マンションやアパート、駐車場などの収益物件を投資目的で購入する場合は、専用の不動産担保ローンがあります。
今後の年金などの社会保障が不安定な現在、自分の生活は自分で守らなければなりません。
ゆとりある老後を送るための一つの方法として、不動産担保ローンがあります。
(さらに…)

通常査定額の7割から8割程度を貸し付けてくれるのがこのローンの特徴となっています。
ただし貸付をしてもらえる物件には様々な条件がついています。

まず都市部の物件でないと貸付の対象にならないということになります。
ですから別荘や地方の山林などを担保にするのは難しいと考えるべきです。
また支払能力等を勘案して不動産価値の最大まで借りれないこともあるのでこちらも注意が必要です。 (さらに…)

公的年金が不安定な状態にあり、老後の生活に不安が募る一方です。
老後の生活を余裕を持って送るために、注目されているのが収益物件投資による安定収入です。
マンションや駐車場などの収益物件を購入して、そこから得られる賃貸料や利用料などの利益を生活に回していこうという方法です。
株式投資などの方法もありますが、不動産担保ローンを利用することで手持ちの資金よりも高額な物件を購入できるところがメリットで、今後増えてくる投資の方法です。 (さらに…)

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930